SonicOption(ソニックオプション)の評判まとめ

SonicOption(ソニックオプション)の評判まとめ

オススメ海外バイナリー業者

ソニックオプションって?

ソニックオプションって?

トレーダーに有利な取引スピード

sonicoption、ソニックオプションは海外のバイナリーオプション業者の1つでありソニックは音速といった早いイメージが付く意味の単語となっていますが実際にその音速という名の通りにソニックオプションはワンタッチやレンジといった取引ルールを実装せずハイローの取引ルールが中心で独自で実装しているドローアウトを始めとして取引時間が終わるのが早い取引ルールが主流となっています。

独自ルールのドローアウト

先にも書いたドローアウトという取引ルールはソニックオプション独自のものでありバイナリーオプションのハイローでは上に行くか下に行くかを予想することになりますがこの時予想した時と同じ数値で終わると引き分けということになり勝ちでも負けでもないので取引金額が返還されて終わります。しかしドローアウトはその名の通りに引き分けでもアウト、負けということになります。引き分けでも負けになるということはその分こちらが取引において不利な立場に立たされるのですがバイナリーオプションというものは予想するのが難しい取引ルール程ペイアウト倍率が高くなります。ドローアウトは一般のハイローより難しいという都合でペイアウトが高く設定されており更に変動なし固定となっているのです。そのため安定して高ペイアウトの配当金を受け取ることができます。相場の動きが停滞していない限り引き分けになることはほとんどないため相場の動きが一定以上ある時はドローアウトで取引して問題はないでしょう。

他業者に比べてメリットの多いキャンペーン

他の特徴としてここはキャンペーンが優秀だという点が挙げられます。海外のバイナリーオプション業者は実施していないところがないといってもいい程キャンペーンが必ずといっていい程存在しており、その大半が入金した金額によってボーナスがもらえるというものになっています。ソニックオプションも例外ではなく3万以上入金すると金額に応じたボーナスがもらえ金額によってその割合も変わってきます。しかしこの海外バイナリーオプションのキャンペーンには欠点があり利用することで出金に条件が付いてしまいます。条件が付くとそれを満たすまで出金をすることはできません。業者によって内容は変わりますが中には入金した金額までも出金できなくなるといった場合があります。

ボーナス獲得後の緩い出金条件

しかしソニックオプションの場合は状況が違いボーナスを受け取ったとしても入金した分だけでなく取引で得た利益は問題なく出金することができます。ボーナス自体は出金条件が付くため満たさなければ出金できませんがそれ以外はボーナスを受け取ったことを気にせず取引をしていくことができるのです。受け取るリスクがないというのは大きく受け取るだけ得をするということになります。ソニックオプションに関して紹介しているサイトは様々です。口座開設方法・入金方法などはこちらを参考にするといいでしょう。